D.I.Y 物置小屋作り

譲ってもらった単管パイプがそこそこあるのでこれで

「物置 兼 物干し小屋 兼 薪ストーブ小屋」を作ろうと思います。(父の全面協力のもと)

20140921_131535

単管パイプが20本程と足場が4ケ、あと直交クランプが30ケほど

20140923_165930

庭の空きスペースに二坪半位の骨組みを作る

20141012_165436

アルミサッシの取り付け、屋根は日がよく入るようにポリカーボ透明波板

20141025_164932

外壁は廃材で通気性を考えて鎧張り

20141103_154833

床はカインズホームで買った安いノンワックスのもの

ここまででそれなりの形になったのだけど素人のやっつけ仕事なので波板の繋いでる部分から雨漏りがはじまったので補修をしたり、隙間からダンゴムシやらアリが混入してきたので発泡ウレタンを使って隙間埋め、母屋側の雨仕舞にシリコンコーキングで防水。

それでもまだまだ隙間があったり内壁も張ってないのでぼちぼちやってきます。

自分で作った小屋で雨の音を聴いたり、月や星を眺めたり、自然に近い環境で過ごす時間はなかなか貴重なものです。




Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA