光熱水費8500円計画[序章]

あまり節約とかエコという言葉は好きではないけれど、毎月の限られた収入で貯蓄をしたり、好きなことやしたいことをするにはどうしても出来る限りのムダを省いて節約を行使していく必要があります。

そこでまず考えるのが毎月出ていく出費を減らすこと

・家賃やローン、光熱水費、保険、通信費、食費、交際費、ネットショップで衝動買い(笑) 等々

今回からその[光熱水費]にターゲットを絞って

[電気代編] [水道代編] [ガス代編]

この三つにわけて

[光熱水費8500円計画]として書いて行きます

ちなみに我が家は4人家族で

世帯人数でネットで調べた平均だと20000円前後かかっているそうです。

先に結果から言うと実際に我が家で取り組みをして

・電気代[1800円]

・水道代[3000円]

・ガス代[3500円]   = 8500円程度

という光熱水費になりました。

一人暮らしの方だとおそらく5000円程度まで抑えられるのではと思います(季節に応じてプラス500円~1000円程度の差はあります)

前に「そんな光熱費だとほとんど家電を使わない仙人みたいな生活してるの?」なんて言われたことがありますが、全くそんなことはなくTVも扇風機もドライヤーも灯油ファンヒーターもコタツも使っています、そしてデジモノ大好きなのでパソコン、タブレット、スマホ、オーディオもガンガン使います。

はじめは毎月の出費を減らすためにはじめたのですがそれが4年も経ってみたら、太陽光パネル、風車、水車をつかっての自家発電。

ガス台は使わずに灯油ストーブで調理、薪ストーブの導入なんてことになってました、まぁこれは余談ですが(笑)



 

次回 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください