Pebble Time 交換ベルト

 

Pebble Timeの魅力の一つが替えのベルトの種類が豊富なこと、気軽に時計の見た目を変えて気分転換ができます。
幾つか買ってみたのでレビューします。





 

ナイロン製、白のラインが目立ってかなりカジュアルな印象
メインで使っているベルトです


このベルトは裏側が二重構造になっていて腕に巻いた時にもベルトがフィットして時計特有のゴツゴツした感じがなく、かつ蒸れにくいので時計が煩わしい人にもリストバンドを付けているような感覚で付けられます。サイドボタンも押しやすいです。

難点は充電する時にベルトをずらさないと接点にアクセスできなことですが、PebbleTimeは5日に一回くらいの充電サイクルなのでそう問題にはならないです。

 
 


 
 

こちらのベルトも裏が二層になっているので装着感は◎

このベルトの難点は、この金具の動きが少々悪く動いてるときなどに付けづらい、金具を加工すれば改善できるかも

 

 


ステンレス製。このベルトの特徴はマグネットでベルトが無段階調整できてで腕に巻きつけられます、写真は一番開いた状態

閉じた状態、メッシュのステンレスなので通気性は抜群、夏涼しく、冬は腕がキンキンに冷えます(笑)
難点は冬冷えるのと時計が直接腕に当たるので時計嫌いな人にはあまりおすすめできません。







にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください