電池式 人感センサーLEDライト レビュー

LED人感センサーのLED電球を検索していて、電池式のものを見つけちょうどセール中で3個入1000円くらいだったので電球色をポチリました。




 


開封・雑感・仕様

パッケージ、中国製ですが包装もしっかりしていました。

内容物 LEDライト3個、説明書、3Mの両面テープ×3
中心の丸い突起したものが人感センサー。


ふたをあけて電池を入れます(単四乾電池×3)
ふたの部分にマグネットが仕込んであります。


電池を入れると点灯

以下説明書より


ライトセンサー 明るい場所で自動消灯、暗い場所で自動点灯
センサー範囲 2~3m センサー角度 縦60°横120°
電池 単四型×3 電流60mA
明るさ 20-25 lルーメン
動作時間 12-15秒
動作可能温度 -10℃ – 40℃
サイズ 8cm マグネット付

設置・使用感

一個400円程度のものだったので正直あまり期待しないで買ったのですが
センサーは範囲に入ればすぐに反応して点灯、点灯時間も15秒とちょうどいい長さ、省電力のLEDで乾電池仕様なので取り付ける場所を選ばない、取り付けも両面テープ、マグネット、ネジと選べる、これで一個400円のコストパフォーマンスはなかなかないでしょう。

我が家では一つは電源が来ていない物置に設置、一つは寝室からトイレまでの廊下の天井、一つは車中泊仕様の車の中に取り付けました。

明るさはメインの照明になるようなものではないですが、倉庫、物置、車庫、玄関、本棚、廊下、押し入れ、夜間の足元灯あたりに使うのにちょうどいい明るさです。
我が家は廊下の照明は人感センサー付きのLED電球を付けているのですが就寝時にトイレに行こうとすると必要以上に明るく目がくらむことがあるので20ルーメン程度の明るさがちょうどいい感じです。

キャンプに持っていって夜間の前室やタープの足元を照らす照明、防犯灯に使うのもありでしょう。
もうひとセット買って塗装をしてバイクのBOXの照明に使おうかとか、いろいろ妄想が止まりません(笑)
そういえば同じamazonで同じ仕様の銀色のものも見かけたのでそちらも悪くないかも

まとめ

用途は他にもいろいろ考えられますが照明をつけるまでもない場所や短時間の点灯ですむ用途に最適なアイテムです。
しかも人感センサー付きの照明を買おうとすると現状では一つ1000円以上するのは当たり前なので一個400円程度のコストパフォーマンスは買いだと思います。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください