[折り畳み]ハイエース 自作テーブル[セカンドテーブル]

ハイエースの架装、ベット作り、断熱処理ときて、最後はサイドシートのテーブル作り!

既製品も多々ありますが、かなり高価なのと、個人的に趣味がイマイチなので今回も自分で作ります。


材料は実家に転がってた無垢材(101cm×21cm)2枚


蝶番、スペーサ―用のゴム板、立配管金具(25A)こちらも転がってたもの、ステンレスワイヤー、Sカン、ビス、ゴムバンド(写真なし)


無垢材をエイジング塗装(穀物酢に錆びた釘、スチールウールを入れて寝かせたもの)
塗っては乾かしてを2回程繰り返す、匂いと色落ちがあるので最終的によく乾かした上で濡れ雑巾で拭いてさらに乾かす


蝶番の取り付け

あとは立配管金具を二つ使ってバーに固定、隙間があるのでゴムシートを挟んで適度な強度で止める

 


テーブルの強度確保の為にステンレスワイヤー、Sカンをシートベルトパーツに固定して吊り下げる、左に2か所、右に1か所
ネット上の多くの自作テーブルは足を付けて強度確保しているが、今回は足下のスペース確保の為に吊り下げ式を採用

 

完成!


普段はこの状態で常設テーブルとして使う(ゴムバンドで固定)、畳んで下に完全にしまうことも可能


展開、奥行きが40cmあるのでデスクワークや食卓としても使える、ドリンクホルダーをつければ完璧!

このドリンクホルダー、実はSeriaでほぼ同じものが100円で売っております(^^)/

常設テーブルがあると一層別荘感、山小屋感が出る

 




 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください